<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アンティークレンガ
玄関ポーチと階段部分の仕上げを墨入モルタルにしたので

それに合わせたくて購入したダークグレーのアンティークレンガ





。。。のつもりだったんだけど

モルタルは見事に白華してしまい墨はどこへやら。。。

雨が降ると濡れて理想の墨色になるんだけど。。。乾くと元通り。。

つるんとしたマットな黒ごま豆腐のようなイメージにしたかったんだけど、、。

屋外で墨入りモルタルを使うのは難しいんですね。。失敗〜。。



でも左官屋さんにV字のコテのようなもので

溝を切ってもらったんですが、そこはお気に入りです♪

手作業なので職人さんにとっては

あまりやりたくない難しい作業だったらしいですが。。。。

お願いすると「おしっいいよやるよ〜!」と素敵に仕上げてくださいました。

そういう職人技を家に残してもらえるのはすごく嬉しい。

排水とクラック予防にもなるとのこと。



日当りも水はけも悪いけど、、セダム達よ負けずに元気に育っておくれ


JUGEMテーマ:住宅


完全分離二世帯
 

完全分離二世帯の我が家ですが

お互いの玄関横の共用収納部屋でつながっていて

行き来ができるようになっています。
(その部屋のドアにはシリンダー錠をつけているので何かあった時には通行できなくすることも)



本当はなぁなぁになってしまわないように

家の中ではどこからもつながらないようにしよう。。とも考えたのですが、

いざ、住んでみると、

夕ご飯のおかずの分け合いっことか、

こどもたちがおもちゃ持って遊びに行ったりとか

親世帯のお風呂に入れてもらったりとか。。

なにかとやっぱり便利で

“やっぱり家の中でつなげておいてヨカッタ〜。”と思う事が多いです。







逆に全部別にしててヨカッタ〜。と思う出来事。

それは先日、私たち子世帯がインフルエンザにかかってしまった時。。



人工透析を受けている母は

インフルエンザのハイリスク群と言われる

なるたけかからないようにしなければならない群に属してるので



母は私たちと一緒に住んでいると

父と2人で住んでいる時に比べて

かなりその辺のリスクを負わなくてはならないということ。なんだよなあ。


うつしてしまったら。。。あぁこわいこわいこわい

そう思うと空気感染してしまうウィルス性の病気の時は

かなり緊迫した状態になります。





なので

完全分離にしておくと隔離も楽な為、

少しは不安がやわらぎました。

ご飯は共用スペースに作って置いておいてもらったりもできるから。。

私にとってはそれもまた都合良く。

持ちつ持たれつの関係が今のところはうまくいっています。

親子とはいえ何かとお互い気を遣うところももちろんありますが。







二世帯は色々なかたちがあるけど


生活時間帯が違うからとかプライバシーの事はもちろんのこと

母の病気の事やたっくのアレルギーの事を考えると

私たちは完全分離二世帯が合っていたのだと思います。




たっくのアレルギーも発作はまだ一度も出ておらず

本当にほっとしています。


しかし、油断禁物。

これからの季節は気をつけねばです。











先日の海の教室の山歩きで


山から見た風景


晴天に恵まれてすっごく気持ちがよかった!!

万歩計を持っていた人に聞くと2万歩以上いっていたそうで

こんなに山を歩いたのははじめて。


ここを小学生になったらたっくはトレーニングで走り抜けることになるそう。

走ること大好きな彼にはぴったり♪

ここで体力つけて体がしっかりしてくることを願います。

海もとてもさわやかな一日でした。







JUGEMテーマ:住宅

トイレのカウンター
親世帯のトイレのカウンターもやっと仕上がりました。

 

モザイクタイルは子世帯の洗面カウンターの残りがぴったり使えました♪

手洗い鉢は美濃焼の窯元から譲っていただいたもの。

家族皆とても気に入ってます。

立水栓はカクダイのhanaシリーズ。高さもちょうどで使いやすいです。




カウンターの立ち上げまでタイルを張るかどうか悩んだんだけど。。

4段張ってその上にボーダータイルで見切りをつけました。



鉢が240mmと小さいので手を洗う時に水が飛ぶかな。。とか

鉢と壁の間に汚れがたまって掃除しにくいかな。。とか

色々考えてギリギリ手前につけたのですが、

今のところ何の問題もなく快適です。


父やこどもたちが水を出しっ放しにしてしまう事があるので

水量を思いっきり少なく調節しているからかもしれませんが。。


↓どんなに蛇口をひねってもちょろーっとしか水はでません・笑




カウンター下の収納スペースにはIKEAのパネルカーテンをつける予定だけど

取り急ぎIKEAのカーテンワイヤーを張り、

前にIKEAの生地で作ったカーテンが長さも幅もぴったりだったので

間に合わせで吊ってます。

この下には同じくIKEAのステップ台がこども用に置いてあり。。

うーん。。IKEAだらけだ。。


DEKA

我が家では至る所で大活躍。

これで299円なんて安すぎる!!


こっちは1490円だけど値段だけのことはあり

使い勝手がよいです。


DIGNITET


このカウンターも夫施工。

どんどん腕を上げててコーキングもすごく上手になってる〜。

設計より向いてるんじゃないだろうか。。。???なんて。
親世帯の内装ほぼ終了
両親が引越してくる前に撮っておいた写真





親世帯の塗装は

壁天井:EMMAX/メルシー
    ベンジャミンムーアスーパースペックエッグシェル
    
木部塗装:リボスのカルデット2回塗り+メルドスハードオイル仕上
建具、枠:オスモのウッドワックスオパーク2回塗り

にしました。


木材によって

全然色の出方というか吸い込みが違くて。。。。。難しかった。。


おまけに光をなるたけ洗面所前の廊下部分に入れれるようにと

階段の蹴上げ部分をアクリルパネルにしたのは良かったのですが。。

塗装の時の養生が大変でえらい目に遭いました

階段の裏側も塗らなきゃだったし。。






結局思うように終わるはずもなく

引越しギリギリまで塗装していたので写真が撮れたのはこの日の夜だけ

散らばってる大量の道具類の片付けも終わらず階段部分しか撮れなかった。。


今はもう荷物で一杯。

(だって70平米ないのに10t車で来るんだもん。。。無理に決まってる

なかなか荷物を処分するのって難しいもの。。

子世帯の我が家も玄関にまた実家からの

荷物があふれかえってしまいました。



頑張って捨てよう。

シンプルな暮らしを目指して。。。!!




JUGEMテーマ:住宅
トーマくん
久々の更新になってしまいました。

両親も無事に引越してきてようやく落ち着いてきた今日この頃。



引越してくる事で一番気がかりだったトーマくん♪




トーマ部屋を気に入ってくれたようで

ナント、引越してきた日から嫌がらずすんなり入ってくれました

もう。。もう。。。すっごく嬉しかったー♪


今まで「ハウス」をほとんど知らず部屋の中で(玄関&廊下部分だけだけど)

自由に過ごしてきた彼にとって

家族と別の空間での生活がなるたけストレスにならないように色々調べまくり。。


いちかばちかで作ってもらい、

結果、それが良い方向に向かったようで本当に嬉しいです。




まぁ、まだ夏になってみないとどうなるかわからないのだけど。。。

寒さはなんとかなっても暑さはどうしようも出来ない気がするので。。。




夫も頑張ってデッキにタイル張りました!!

予想以上に難しく

一日7〜8枚のペースでしか張れなかったので

かなり時間がかかってしまったけど

素人がはじめて張ったにしては出来映えは上々だと思います。




あらかじめ、タイル割りをしてからデッキの大きさは決めて作ってもらっておいたので

(2Fバルコニーの柱がくる部分のタイルだけタイル屋さんにカットしてもらいました)

けっこうすぐに張り終えると思っていたのだけど。。。。。。。。。。。。甘かった




リビングからみたトーマ部屋のトーマくん


ガラスが二重になるので少し反射してますが

実際は全く気になりません。

お気に入りのクッションを片時も離さず。

シェルティなのでモコモコなのですが

ずっと室内犬だったので心配なので一応パーカーを着せてます(父が。)


しかし、断熱材も入れてもらっていてドアの格子には雨風防止にアクリル板

(。。は高かったのでホームセンターで塩ビ板を買ってカットしたもの)をつけたので


仙台の玄関よりは。。ずっと温かいと思われ、大丈夫そう。


内部は無塗装

建具、建具枠のみメルドスハードオイルを塗りました。